So-net無料ブログ作成

最近の気になるガジェット!? [ガジェット]

スポンサードリンク

こんばんわ。
今回の記事は私が最近気になるガジェットについて、書きたいと思います。私が今、気になっているガジェット2点をご紹介します!

1つ目・・・・
ひらくPCバッグです!!

私の仕事カバンは2年ほど前にユニクロで購入した、
4〜5000円ほどのリュックです。

そろそろ、汚くなってきたので、新しいカバンが欲しいなと思います。
スーツやビジネス用コートの上からリュックを担ぐのは、
なんか変だなとも思ってました。

ですが、何と言っても、リュックは両手が開きますし、
多少リュック内の荷物が重くても、あまり気にならずに
担ぐことができますね。

そんな古くなったリュックの代わりとなる、
仕事カバン候補は3つありました。

1つ目はバレンティノ・サバティーニのカバン
1万7千円くらい

varentino.jpg

このカバンはしっかりした作りのようで、長持ちしそう。
そして、シンプルなデザイン、裏地がオシャレな濃い紫色?のようなので、
とても私は惹かれました。

2つめはポーター フリースタイル ボストンバッグ
2万1千円くらい

porter.jpg

これは私の好きなポーターのバッグです。
ポーターの割には値段が抑えめな方です。
たくさん荷物が入れることができそうなので、
お弁当も楽々と入りそうです。
見た目は申し分無しです。

そして、3つ目がひらくPCバッグ。
2万円くらい

hirakupcbag.jpg

知る人ぞ知るといった感じですね。
ガジェット好きな方は既に知っておられるでしょう。
PCを入れても、カバンが倒れないといったスグレモノ!

普段私はPCは持ち歩いていません。
しかし、このバッグのデザインがとても気に入ってますし、
コンセプトの「ペン立てのようなバッグ」も気に入っています。

価格もポーターのボストンバッグと変わらないです。
ショルダーバッグの為、両手を開けることができます。
ファスナーを開けると全ての中身を見渡すことができ、
簡単にアクセスできます。

ひらくPCバッグの使い道としては、
PCを入れるポケットには書類等を入れておき、
PC入れの前についているポケットにはiPad miniを入れます。

底面にはお弁当箱やタオル、メガネケース、財布等を入れます。
両サイドのポケットには片方にペン類を、もう片方には折りたたみ傘を突っ込んでおきます。

こんな感じでどこに何を入れるかという妄想を掻き立ててくれる、
魅惑のバッグですね!

もう少し悩んで、お金に余裕が出来たら、新しいバッグを買いたいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それではもうひとつのガジェットについてです。

最近モーレツに気になっているのは、
kindle paperwhiteです。nexus7(2013)も未だに気になっていますが・・・。

kindle.jpg

なぜkindle paperwhiteが気になるのかと言いますと、
最近、読書の重要性をもう一度再確認しようと思い始めたからです。

読書にはたくさんのメリットがあることを、
大学時代に読んだ速読本で認識しました。

その速読本の内容に感動し、著者のセミナーにも参加し、
速読ができるようになろう!!と決意し、何度も挑戦しては
いるものの、何かと都合が悪く(たぶん、自分を正当化するために・・・笑)、
今の所、速読を身につけられていません。

速読は身につけることができていませんが、いつか身につけるつもりで、
とりあえず今は読書によるメリットにあやかろう・・・・
じゃなくて、読書で自分の感受性を高めようと思います。

そして、年明けからAmazonのkindleストアで角川文庫のセールがあり、
とても安く電子書籍が購入できます。

最近購入した本は、森見登美彦さんの「四畳半神話大系」「夜は短し、歩けよ乙女」等です。
10冊は確実に購入してしまいました。
今の所、iPad miniにkindleアプリを入れていますので、
それで読んでいます。

しかし、そんなときに、kindle paperwhiteってどんなの?という風に
疑問に思い、調べていたら、意外にもいい感じらしくて、
レビューでも高評価が多いですね。

・電子インクを使用しており、目に優しい。
 →タブレットではブルーライトがたくさん放出されており、
  目にはあまりよくない。

・バッテリーが8週間も持つ
 →タブレットなら、1週間くらい持てば良い方。

・電子書籍の読書専用の端末であること
 →タブレットなら、電子書籍を読んでいても、しんどくなったら、
  ネットサーフィン、Youtubeで動画再生、アプリで遊ぶ等してしまう。
  その分、kindle paperwhiteは読書に集中できる。

・値段が格安 1万円
 →私の中で欲しいタブレットで安いものはneus7(2013)で2万7千円くらい?
 
このようにkindle paperwhiteにメリットがたくさんあるということを知って、
とても欲しくなりました。

デメリットもあるのですが、とりあえずkindle paperwhiteに
触りたいという衝動に駆られています!

デメリットとして、
・ページの遷移が遅い(タッチの反応が悪い)
 →2012年モデルからCPU性能アップ等で改善はできているとのことです。



以上、私が最近気になるガジェットたちでした!!!
みなさんも良かったら、見てみてくださいませ。

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。